当直医によくある悩みは?

当直医の医師求人TOP >> FAQ >> 当直医によくある悩みは?

当直医によくある悩みは?

医師関連の求人の中にはアルバイトなどの非常勤の求人も多く見られます。中でも当直医は給与も高く、短期でまとまった収入を得たいときなどは非常に重宝しますが、中には常勤で勤務していて当直業務を行うこともあり、そうした生活が様々な悩みに繋がることも多いといいます。特に最近は人手不足が原因で当直業務を行う回数が増えているなど悩みもより深刻なものになってきているので、何かしらの対策が業界全体で必要となってきています。

当直医の良くある悩みの代表格といえば睡眠不足です。まず深夜に職場にい続けなければならないという時点で睡眠不足になるのは半ば決まったようなものですし、仮に仮眠を採れるだけ暇ならまだ問題ありませんが、病院によっては急患が搬送されたり入院患者の容態が急変する可能性も有り、少しも気が抜けませんし、少ない人員でトラブルに対処しなければならないため一睡もする暇もなくなることも多いため、勤め先によっては相当厳しい業務となります。

睡眠不足とともに深刻な問題とされているのが過労の問題です。アルバイトで深夜から朝方まで業務を行うという方ならまだ休む機会もあるでしょうが、そうでない方はアルバイトが終了してからすぐに別の病院で医師として働くこともあります。何かしらの理由で収入が欲しいからとのことですが、まったく寝ていない状態で日々の業務について身体に異常が出ないはずは無く、ひどい場合は体調不良を引き起こす可能性もあるので、似たような生活を送っているという方はなるべく身体を休めるようにしましょう。

睡眠不足や過労などのトラブルを抱えて勤務する医師が増えた場合間違いなく医療業界全体のサービスの質の低下に繋がります。この場合のサービスは治療行為も当てはまり、ひどい場合は医療ミスなどに発展する可能性もあるので、早急に状況を改善させる必要があります。かつては当直医は研修医が行っていましたが、今では研修期間が過ぎた人材以外は禁止されているため余計に人材が減ったのも一人の医師の負担が増えた要因といわれていますが、研修医だと不測の事態に対応できないなどの問題も有り、現在も解決策について議論が続いています。

転職サイトを見ると当直医の求人を多く目にすることが出来ます。何かと問題を起こしていますが、一つのアルバイトとしてみると一般的なアルバイトよりもはるかに稼ぐことが出来、生活費の捻出などにも大きく役立ってくれます。特に転職活動中で収入を確保で規定ないという方にとっては非常に大きな助けとなってくれますし、病院側にとっても医師免許を持っている人材を遊ばせずにすみ、職場の環境改善にも貢献出来ます。

当直医の師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014 当直医求人ガイド All Rights Reserved.